芝浦工業大学 工学部

分野の垣根を超え、
工学は新しい時代へ

注目トピックス

新工学部がめざす未来

2024年、課程制スタート

2024年、芝浦工業大学工学部は学科制から課程制に移行します。「ひとつの分野のプロ」から「多岐にわたる知識やスキルを融合できるプロ」の輩出を目指します。

多岐にわたる知識とスキルを融合できる人材を育成する

新工学部は、分野融合型の教育研究と研究を主軸とした、実践型教育を展開することで、現代社会が抱える様々な課題を自ら発見し、 分野横断的な知識による多様な手法によって解決することができる、理工系人材を育成します。

課程とコース


先進国際課程(IGP)

世界の技術革新の進展や国際化の速さ、複数の理工学分野が融合した先端分野の形成など時代の変化に対応できる人材を育成する
※英語での学位取得が可能です