コースの特徴

情報通信コースとは?

本コースでは情報通信の基盤技術をハードウェアとソフトウェアの両⾯から体系的に学修します。情報処理、回路、信号処理・計測、電磁波、通信・ネットワーク、マルチメディアを幅広く学び、実験・演習科⽬ではネットワークの構築や分析に関するプログラミング、光・無線通信回路の製作と評価実験などを通して実際のモノに触れながら基礎を修得します。

分野別科目群(副コース)

情報ネットワーク工学

ネットワーク理論、携帯電話の通信方式、セキュリティ技術、ソフトウェア技術、人工知能、人の視覚と聴覚の工学的な扱いなどを実践的に学びます。

ネットワーク

知的で安全な情報
通信基盤

ソフトウェア

独創技術で新しい常識を

情報通信システム工学

情報通信システムをハードウェア面で支える光・無線・音響などに関わるデバイス技術を学びます。

マルチメディア

人類に新たな創造力を

ハードウェア

新世紀の情報産業革命

副コース認定の詳細はこちら

コース紹介動画

授業と研究

カリキュラム(主な授業科目)

1年

実験を中心に、ハードウェア・ソフトウェアの両面から基本技術を修得する

情報通信ソフトウェア演習A·B / 情報通信ハードウェア実験A·B / 情報処理概論 / 情報処理基礎 / 電気回路基礎 / 論理設計

2年

実験を通して情報通の原理を学び、創出の基礎となる知識を修得する

情報通通信ソフトウェア演習C·D / 情報通信ハードウェア実験C·D / 情報処理1 / 情報通信ネットワーク / 電子回路 / 回路設計演習 / 通信計測 / ネットワーク理論

3年

研究室でさらに高度な情報通信技術を理解する

情報通信応用実験A·B / メディア情報工学 / 情報処理2 / パターン認識 / セキュアネットワーク / 通信方式 / 移動通信工学 / マイクロ波工学 / 電波工学1·2 / 光通信工学 / 音響工学 / 卒業研究1·2

4年

卒業研究を発展させ、卒業論文を完成させる

卒業研究3·4

カリキュラムの詳細はこちら

研究室

進路と就職

主な就職先(学部)

運輸(鉄道)

  • 東日本旅客鉄道株式会社3名
  • 東海旅客鉄道株式会社2名

運輸(その他)

  • 東日本高速道路株式会社2名

情報通信(ソフトウェア)

  • TIS株式会社3名

情報通信(情報処理・提供)

  • 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社5名
  • 株式会社カプコン1名
  • 株式会社野村総合研究所1名
  • 株式会社サイバーエージェント1名
  • SCSK株式会社1名

情報通信(通信)

  • 日本コムシス株式会社8名
  • NECネッツエスアイ株式会社8名
  • ソフトバンク株式会社7名
  • 東日本電信電話株式会社5名
  • JCOM株式会社2名
  • 株式会社NTTドコモ1名

情報通信(放送)

  • 日本放送協会3名
  • 日本テレビ放送網株式会社1名

製造(情報通信機器)

  • 日本電気株式会社9名
  • キヤノン株式会社4名
  • 沖電気工業株式会社4名
  • 株式会社日立製作所3名
  • 富士通株式会社2名
  • 日本アイ・ビー・エム株式会社1名
  • 株式会社アドバンテスト2名

製造(鉄鋼)

  • 住友電気工業株式会社1名

製造(電気機器)

  • シャープ株式会社2名

製造(電子部品・デバイス・回路)

  • 株式会社村田製作所1名

大学院修士課程

  • 芝浦工業大学大学院修士課程115名
  • 電気通信大学大学院修士課程2名
  • 東京工業大学大学院修士課程2名

主な就職先(大学院)

情報通信(情報処理・提供)

  • KDDI株式会社2名

情報通信(通信)

  • ソフトバンク株式会社8名
  • 株式会社NTTドコモ1名

情報通信(その他)

  • 株式会社NTTデータグループ4名

製造(情報通信機器)

  • 三菱電機株式会社4名
  • ソニーグループ株式会社1名

製造(電気機器)

  • パナソニックホールディングス株式会社1名

製造(その他)

  • 任天堂株式会社2名

専門・技術(コンサルタント)

  • アクセンチュア株式会社1名

大学院博士課程

  • 芝浦工業大学大学院博士課程7名